• 北新地 貴蔵
  • 北新地 貴蔵
  • 北新地 貴蔵
  • 北新地 貴蔵
北新地 貴蔵

旬な厳選素材を使った逸品

「旬」とは本来、食材が出盛りで味の良くなる時期を意味します。

その日の天候などまで考えるとその日その日で変わって行く物だとも言えます。

そのため、当店では献立ありきの仕入れではなく、食材に求められたものからお料理をつくる、その時その時、本当においしい旬のものだけを食べていただけるように心掛けています。

北新地 貴蔵 店内

北新地 貴蔵(きぐら)

大阪北新地の上通りにある『貴蔵(きぐら)』。
新地の名店「寿司 うち田」の一番弟子が手がけるお店です。
店内は格式高い日本檜を使った一枚板カウンターで、ゆっくりとくつろげる落ち着いた雰囲気を演出。
カウンターからは仕込みの様子をご覧頂けるので、大将の包丁さばきを見て楽しむことも出来ます。
お料理は、旬の食材を使った絶品寿司やこだわりの一品料理など、豊富なメニューで舌の肥えた食通も太鼓判を押す確かな味。
本物の日本料理を楽しみたい方、いつもとは違う贅沢なディナーを楽しみたい方は、ぜひ一度ご来店いただき当店自慢の料理をご堪能ください。

  • お鮨に良く

    合うお酒も豊富に取り揃え

    北新地 貴蔵(きぐら)では、巧みな職人技でにぎる極上のお鮨と

    相性の良い日本酒やワインなどを豊富にご用意しております。

    その時期の一品料理と共に酔いしれて下さい。

     

  • 北新地 貴蔵 ネタ

    厳選した

    最高のネタを仕入れ

    北新地 貴蔵(きぐら)では、新鮮で厳選した最高のネタを仕入れ、

    お鮨の醍醐味を存分に味わっていただくために腕をふるいます。

     

お鮨へのこだわり

シャリは赤酢と白酢を、ネタによって巧みに使い分ける為、流れに緩急をつけ、絶妙な握り具合で、素材の風味や持ち味を最大限に引き出しています。
極上の鮨を握りつつ お客さんを楽しませる話は、距離感を上手くわきまえている絶妙な話術。お鮨でありながら、エンタテイナー的要素のある素晴らしいお店なんです。

 

お知らせ
NEWS &TOPIC

  • 2017.12.22

    煮はまぐり

     

    はまぐりは、平安時代には「貝合わせ」遊びなどで知られ
    はまぐりの貝殻は、対になっている貝殻でなければぴったりと合いません。
    このことから、仲の良い夫婦を表し、一生一人の人と添い遂げるようにという願いが込められた縁起物です。
    是非、召し上がってみて下さい。

     

  • 2017.12.22

    味覚の王者「松葉がに」は極上の食材

     

    ズワイガニのうち、成長した雄を「松葉がに」と呼び、
    ぎっしりと詰まった身と上品な旨味が楽しめる鳥取を代表する冬の味覚です。
    松葉がに漁は11月上旬から3月の波の高い冬の日本海で行われます。
    松葉がにの大きい殻にぎっしりつまった身は、歯ごたえがしっかりして、
    茹でても、焼いても食べ応え抜群!中のミソもお酒やご飯のお供にぴったりです。ぜひ召し上がって下さい。

  • 2017.12.22

    年末年始のお知らせ

     

    北新地 きぐらをご利用頂き誠にありがとうございます。
    年末の営業は今月29日までとなります。
    30日より1月4日まではお休みとさせていただきます。
    年始は5日より通常営業となりますので、どうぞよろしくお願い致します。
    今年も1ヶ月きりました、年末は混み合うことが予想されますのでお早めのご予約お待ちしております。

     

お知らせ一覧